2021年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2021年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

8月からお客様1人一人の空間を確保するために1週間前完全予約制となりますのでご予約をされる方はお早めのご予約をお願い致します。

早良区 美容室 有田 anplan/アンプランへ、ようこそ

弱酸性還元剤配合でかける新しい縮毛矯正


 anplanの縮毛矯正

 

最近、こういう事がありませんか?

 

 

「前までは縮毛矯正で

まっすぐになってたのに、

今は昔みたいに伸びない・・・。」

 

 

それは、昔とは髪の状態が違うからです!

髪は皮膚と違って、自然治癒は出来ません。

 

 

もし前にパーマであったり、

縮毛矯正をしたり、カラーをしてると、

そのダメージが蓄積されていきます。

 

ブラシでといたり、ドライヤーの熱でも

髪は傷んできます。

それに髪は年齢とともに老いていて、

ハリコシもなくなってきます。

それが前と違う理由なのです!

 

なので昔のお薬をつかっても前までのようには

伸びません。

 

 

そこでanplanは新しいお薬「スピエラ」と「GMT」に注目してみました。

 

元々、髪の毛のPHは、4.5~5.5の弱酸性です!

 

今使われてるお薬は

PH8~9のアルカリ性のお薬が主流です!


昔はまだ健康毛が多かったので

それでも良かったのですが、今の時代は違います。


パーマやカラー、縮毛矯正をして方がほとんどなので、アルカリの強いお薬を使うと、たちまち毛先がチリチリになったり、ダメージで伸びが悪かったりします。



anplanでは、髪の毛の成分に近い弱酸性のパーマ液「スピエラGMT(PH6)」を使って、今までにない縮毛矯正(毛髪整形)を実現することができました!



手触りとツヤはもちろんのことで自分の髪が柔らかくなったと実感していただけるはずです!



これによって、今までのダメージを最小限抑えることができるので髪の傷みを気にされる方や

ダメージがあり過ぎて縮毛矯正が

出来なかった方にもオススメです!



                                  早良区 美容室 有田/アンプラン